ジッテプラスの背中ニキビ効果

背中のニキビを1か月でどうにかしなくては…

はじめまして、30代独身OLの杏です。

 

3年ほど前から気になり始めた背中ニキビ。
10代のころはニキビに悩まされたことなんてなかったのに、まさか30代になってこんなに悩まされるなんて、思ってもいませんでした。

 

 

背中ニキビを気にし始めたのは友達との温泉旅行から。

 

温泉旅行

 

はじめて背中ニキビがあることに気付いたのは、ともだちと一緒に温泉旅行に行ったとき。
狭い脱衣場で服を着替えているとき、ともだちが言いにくそうに教えてくれたんです。

 

「ねえ、杏ちゃん、背中のニキビ、ちょっと腫れてるみたいだよ」

 

「そうなの?、そんなにひどい?」

 

「あ、うん、でも、タオルでこすってちょっと赤くなってるだけかも…?」

 

背中にニキビがあることにも気づいていなかったから、すごくびっくりしました。

 

 

だって、自分の背中を見ることって、あんまりにありませんよね?
あわてて鏡を見に行ったけど、鏡が遠くていまいちよく見えないし。

 

 

気を使って、ともだちもそれ以上は何も言ってくれませんでした。

 

 

 

エステも予約してたのでそこで思い切って聞いてみました。

 

エステ

 

「あのー、私の背中ニキビ、けっこうひどいですか?」

 

「…そうですね、けっこう腫れてますね、赤くなってるし。なにかケアはされてますか?」

 

「いえ、実は今日ともだちに言われるまで気づいていなくて…」

 

「あ、そうなんですね、背中ニキビって気付きにくいですもんね」

 

「はい…」

 

その日はショックが大きくて、それ以上はとても聞く勇気がありませんでした。
でも、とりあえず帰りに薬局によって、ニキビケアのコーナーにあった「背中ニキビ用」と書かれた医薬品を買ってみました。

 

医薬品を使って大失敗!

買ったお薬は背中にも塗りやすいスプレータイプのもの。

 

 

あとでネットで調べたらわりと好評だったし、けっこう期待していたんだけど、気のせいか乾燥が気になって…。
でも、効果が出るまで時間がかかるはずだし、と思って、一カ月くらい使い続けたかな?

 

その後も乾燥はずっと気になって、そのうち、気のせいかかゆみも感じるように。
だから思い切って、前に背中ニキビがあることを教えてくれたともだちに見てもらったんです。

 

 

そうしたら、

 

 

「うそ!、前よりひどくなってるよ、何したの?」

 

って言われて。。。

 

医薬品だと、副作用がでる可能性もあると知って、あわてて使うのをやめました。

 

それ以来、お薬を使うのが怖くなったし、彼氏もいないし、なにもケアをしないで、一年中アウターで背中をかくしていました。。。

 

どんなときでもさりげなく背中をかくすために、アウターにはすごく気を使いましたね。

男とのナイトプールの約束が…

結婚を焦ってるわけじゃないんですが、恋は必要。

 

実は、最近友達から紹介された人といい感じになってよく遊びに行く関係になりました。

 

 

今までは街中デートばかりだったから、背中を隠せるアウターを着てごまかしていたんだけど、今度、一緒にお台場のナイトプールに行こう!ってことになったんです。

 

ナイトプール

 

その場のいきおいで、おもわず「うん!」と言ったものの、背中を見られたくないからやっぱり行きたくない、なんて言えない…。

 

 

でも、ナイトプールなのに、ずっとアウターを着て背中を隠しているのはむなしい…。
できれば可愛い水着を着たい!

 

と背中のニキビストレスがマックスに…。

 

 

あんまり意識していなかったけど、背中ニキビが気になり出してからは、水着になることや温泉を避けていたんですよね。
アウターだけじゃなくて、インナーもハイバックを選んだり。

 

避けるんじゃなくて治したい!、でないと、ホントはやりたいことを我慢して、もっとネガティブになってしまう、そんなの嫌だ!

 

背中ニキビを気にしないで思いっきり楽しみたい!、まだ間に合う、なんとかしなくちゃ!!
もう一度、今度こそ本気で背中ニキビを治すために、背中ニキビケアについて徹底的に調べはじめました。

まずは背中ニキビの原因を知ることから!

大人になってからできるニキビを「大人ニキビ」と呼ぶことを、その後はじめて知りました。

 

 

そして、大人ニキビと思春期のニキビはまったく別もので、できる原因もちがうということも。
それから、大人ニキビにはいくつかの種類があって、ニキビの種類によってケアの仕方がちがうことも分かってきました。

 

 

私の背中ニキビは赤く腫れていたから、炎症をとるお薬を選ばないといけなかったのに、ニキビならとにかく殺菌!と思って、殺菌作用の強いお薬を使っていたんです。

 

 

医薬品は強い薬効成分が含まれているから、よく調べないで適当に使うと、かえってひどくなる場合もあるんですね。。。

 

お薬を使い始めたあと、腫れと乾燥がひどくなった理由がようやくわかりました。

 

 

インナーの素材にあんまり気を使っていなかったのもいけなかったんです。
素肌にやさしい素材や、摩擦が小さい素材のインナーを着ていたら、もっと悪化を止めることができたのかもしれません。

ネットで見つけたジュエルレインを試してみた

医薬品=怖い!と思ったので、医薬品以外の背中ニキビケアがないか調べてみたら、背中ニキビのケアには医薬品より薬用化粧品の方が効果が出やすいことが分かりました。

 

 

最初は「お薬じゃないと治らない!」と思っていたから、化粧品と聞いてちょっとびっくり。

 

 

でも、「背中ニキビ」のキーワードで検索すると、薬より化粧品のほうがたくさんヒットしたんです。

 

最初に気になった商品は「ジュエルレイン」。

 

 

保湿成分と炎症をおさえる成分の両方が含まれていて、乾燥とかゆみに悩まされていた私にはぴったりだと思ったんです。

 

ちょっとだけ予算オーバーでしたが、いまのせっぱ詰まった状態から抜け出せるなら、ちょっとぐらいはオッケー!と思って試しに購入しました。

 

ジュエルレインを使った感想は…

 

お薬のときとちがって、乾燥が気になるどころかしっとりとうるおう感じ。

 

さすが化粧品ですね。
とても気持ちよくて、背中に服がこすれるたびに感じていた違和感も、次第に気にならなくなりました。

 

 

2週間ぐらい使い続けたら、乾燥だけじゃなく、かゆみもほとんど気にならなくなって。

 

 

これはついに背中ニキビとおさらばできるかも!と、喜びいっぱいで思い切って友達に背中をみてもらったら、

 

「うーん、前よりはよくなってる気がするけど、やっぱりまだニキビは目立つよー」

 

と言われてしまいました。

 

かゆみも乾燥も気にならなくなっていたのに、肝心のニキビへの効果はいまいちと分かって、ちょっとがっかり。

 

もう少し使い続けたらじわじわと効果が出たかもしれないけど、私にはあまり時間がなかったんです。
そう、彼とのナイトプールデートの約束まで、あと1カ月を切ってしまった!!

ファッション雑誌で見つけたジッテプラス

ジュエルレインには60日間返金保証がありますが、のんきに60日も待っていられなかったので、いちおう使い続けながら、別の商品も探すことにしました。

 

 

前回はネットで検索して、口コミランキングから適当に商品を選んでしまったので、今度はネットだけじゃなく、ファッション雑誌も参考にしました。

 

雑誌

 

そこで見つけたのが「ジッテプラス」。

 

いろんな雑誌で取り上げられていて、グラビアアイドルの手島優さんが愛用していることでも話題を集めていたんです。

 

 

ジッテプラスだけで、あんなにきれいな背中に変わったってこと!?
広告だし、ちょっと大げさに書かれているはず、と思っても、やっぱり気になる。

 

ジッテプラスの公式サイトが分かりやすかった

 

その後、ジッテプラスをネットでも検索してみたら、公式サイトの説明がとにかくわかりやすくてビックリしました。
背中ニキビについて、私なりにいろいろと調べていたつもりだったけど、よく分かっていないこともたくさんあったんです。

 

 

たとえば、ニキビを大きく分けると、白ニキビ、赤ニキビ、黒ニキビ、黄ニキビの4種類があることや、顔のニキビと背中ニキビはケアの方法がちがうこと。
ほかにも、背中ニキビができる原因とメカニズムやケアの方法を、イラストも使ってすごく分かりやすく解説されていたんです。

 

 

私は、あたまで納得できないと信じられないタイプ。
ジュエルレインの口コミ評価がネット上でどんなに高くても、公式サイトの解説がいまいち物足りなかったから、効果を実感できるまでねばり強く使い続けることができなかったんですよね。

 

 

その点、ジッテプラスの公式サイトは、これまでの疑問にぜんぶ答えてくれていて。
すごく納得できて、素直な気持ちで「使ってみよう!」と思えたので思い切って購入することに!

 

ジッテプラスを使った1か月後

わたしに残されたゆうよ期間は1カ月ちょっと。
でも、ジュエルレインを2週間ほど使って、お肌の状態は前よりだいぶ良くなっていました。
これならジッテプラスの効果も発揮されやすいんじゃ…

 

ジッテプラスを使い始めてまずおどろいたのが保湿力!

 

使ったその日に「え?」と思うほどのうるおいを感じたんです。
私が大好きなハーブ系の香りもうれしかったですね。

 

 

ジュエルレインはローズの香りなんだけど、実はわたし、ローズの香りは苦手なんですよ。

 

 

これも背中ニキビを治すため!と思って我慢して使っていたけど、けっこうストレスになっていたのかもしれません。

 

ジッテプラスは大好きなハーブの香りだから、香りだけでも幸せな気分になれて。
ニキビに効かなくてもまあいっかーっと、軽い気持ちで使いつづけることができたんです。

 

そして、ナイトプールの約束をした1週間前。
思い切って、最初に背中ニキビを指摘してくれたともだちに、ふたたび背中を見てもらうことに。

 

 

「あれから1カ月しかたってないのに、そんなかんたんにニキビが治るわけないじゃん!」

 

と、ややあきれ顔で、しぶしぶうちに見に来てくれました。
でも、背中を見るなり、いきなり叫び声。

 

「え!、うそ、まじで!?」

 

「なに?、なに?、どうしたの!」

 

前に薬をつかってひどくなったこともあるし、ちょっと怖くなってドキドキです。
でもその逆で、完全に治ったとまではいかないけれど、ほとんど気にならないくらい、ニキビが小さくなっていたらしいんです。

 

赤い腫れもひいて、ガサガサだった皮膚はつるつるに。
その友達は背中ニキビなんてないのに、自分もジッテプラスを使いたいから教えてって言われました。

 

ストレスが解消されると

あれほど悩んでいたのがウソみたいに、明るいきもちでナイトプー当日をむかえました。

 

 

それでも、いままで長いこと背中をかくしてきたから、アウターをとるのにかなりの勇気が必要だったけど、この日のために水着を新調したし、一日中アウターを着てるなんてありえない!

 

プールに入るとき、思い切ってアウターを脱ぎました。

 

 

背中をさらすなんて、本当に、本当に、何年ぶりだろう…

 

 

しかも、一緒にいる相手は新しい彼氏。
ドキドキして、口から心臓が飛び出しそうでした。

 

 

けど、脱いでしまうと不思議なくらいさっぱりとした気分になれて、いままであんなに恥ずかしいと思っていたことも、バカらしく感じました。

 

 

彼は私の背中をみて「すごいきれいな背中だね!」なんて、もちろん言いませんでした。

 

たとえ思っても、いきなりそんなこと言う人、あんまりいませんよね。

 

今の私は、背中ニキビで臆病になっていたころとはもう完全に別人です。

 

 

私が使ったジッテプラスが全ての人の背中ニキビをきれいにしてくれるとは思ってませんが、30代以上で背中のニキビに悩んでいるなら試す価値ありです。

 

背中のニキビ対策には他にも色々と評判のいいジェルやクリームがあるので色々調べてくださいね。

 

 

ドレス、水着、温泉、結婚式、etc、背中を見せる機会って突然訪れます。

 

そんな時に慌てないように、これを見てくれたあなたの背中ニキビが改善されることを祈ってます!

 

背中にきび・にきび跡・大人ニキビに『Jitte+(ジッテプラス)』

背中ニキビのことはかなり詳しくなりました!

1か月の背中ニキビ対策でかなり勉強して知識もつきました!

 

折角なので、私が調べたことや経験したことをベースに背中ニキビ対策についてまとめてみました。

 

 

これを見てくれてるあなたがすでに知ってることもあるかもしれませんし、知らなかったこともあるかもしれませんが参考になれば幸いです!